« チベットの携帯 | トップページ | 友人宅(2) »

2006年11月11日 (土)

友人宅(1)

2004年春

(前の話)

この頃、私は、どんな家を買おうか、一戸建て?マンション?と悩んでいました。
そこで、最近家を買った友人の家にお邪魔して、どんな家を選んだのだろうか、
一戸建て、マンションのよい所、悪い所を見せてもらうとたくらんだのですsmile

さて、一軒目は、目黒区に住んでいるお友達の家でした。目黒駅から15分程歩
いたところにある一戸建てが友人宅でした。閑静な住宅街に建つ一戸建てです。

間取りは4LDK。1階は、LDKと旦那さんの部屋があります。庭に面したLDKは
広々として過ごし易い部屋になっていましたね。その一部に赤ちゃんが揺り篭
で寝ておりました。この子は当時3ヶ月ぐらい、うちの下の子とほぼ同い年です。

2階は、3部屋あり、寝室、奥さんの部屋、和室となっていました。あと、納戸も
ありましたね。使わないものは、ここに置いているとのことでした。和室はその
うち、子供部屋かなということでした。

一通り見せてもらって、気づいたのはやはり収納がしっかりしているなというと
ころでしょうか。友人は、DINKSの期間が長かったため、この家もその生活に合
わせて作ったようなものです。二人とも仕事を家ですることも多いために、それ
ぞれの仕事部屋もあります。仕事用の荷物もあるので、収納は多かったです
ね。しかし、子供ができたため、家をそれに合わせるのに少し苦労しているよ
うでした。

あとは、キッチン、お風呂が広いということでしょうか。この家は注文住宅という
ことで、ここを広くするとか、融通は利いたとのことでした。確かに、キッチンは
夫婦揃って立っても、十分動けます。風呂はちらっと見せてもらっただけでした
けど、1坪バスと言っていたので、180x180という広さなんでしょう。

見終わって、思ったことは、注文住宅だけに、建てる時の生活に合わせること
はできる。でも、家族構成が変わったりとか、生活のスタイルが変わると、それ
まで使いやすかった家が使い難くなる部分もあるのかなということでした。注文
住宅の良し悪しですねhappy01

« チベットの携帯 | トップページ | 友人宅(2) »

家探し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39466885

この記事へのトラックバック一覧です: 友人宅(1):

» エスバイエルの住宅 [エスバイエルの住宅 エスバイエルで家を買う?]
新築住宅を購入するならエスバイエル(SXL)が安い!
エスバイエルの住宅や評判について調べてみました。失敗しない住宅選びを応援!! [続きを読む]

« チベットの携帯 | トップページ | 友人宅(2) »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ