« 住宅ローン、どこにしよう? | トップページ | 11月20日 »

2006年11月19日 (日)

モデルルーム見学と病気

駅3分のところにできる新築マンションのモデルルームへ行って来ました。契約済み
マンションがあるので、ちょっと敵情(?)視察というところですwink

モデルルームは、マンションの立つ場所から西へ200m程行ったところにありまし
た。本来は予約制らしいのですが、突然飛び込んだうちの家族4人に対応してく
れました。子供たちは、キッズルームへ直行し、私たちは、パワーポイントを使っ
た話を聞くことになりました。利便性やお金の話をコンパクトにまとめたものでし
た。喋っていたおねえさんはいつも同じことをやってるのでしょうねぇ。

その後、担当になった人からもどういうマンションかという話を聞いて、希望する価
格と間取りでどういう部屋があるかを教えてもらいました。3LDKで70平米弱で、
4500万強。うーん、狭い割に高すぎますねぇ。あまり、価値はあまり下がらないと
いうことなので、住み替え前提に買うのはどうかという話でした。

子供たちの様子を気にしつつ、私たちはモデルルームを見に行くこととなりました。
最初に見せてもらったのは、マンションの模型でした。立つ場所は知っているので、
そこにどう建つのかを考えながら見てました。その後、周辺のジオラマを見せても
らい、ようやくモデルルームに到着しました。

モデルルームは広かったですねぇ。4LDK100平米ほどです。この部屋はとっくの昔
に売れてしまったそうですけどね。設備はかなり充実してます。ディスポーザ、食洗
器、ペアガラスよりも優れたエコガラス、魔法瓶浴槽にミストサウナと。付いてない
物は?と聞きたくなるぐらいです。構造もしっかりしており、劣化対策等級が3(住宅
性能表示制度の)であり、正直なところ文句のつけようがありません。

さて、商談ルームに戻った私たちは担当者と話をしながら、さてどうでしょうかとい
う話になっていきました。私からすると、値段が高いという話をすると、北東向きの
部屋を薦めてきましたが、妻の希望には沿っていないので、無理だろうなというと
ころでした。

最後に、ファイナンシャルプランナーの方がいるので、話を聞いてもらえば?という
ことで、話を聞いてもらいました。自分の年収でどの程度のマンションが買えるの
か、一生の収支はどんなものかということを調べてもらうために、色々と記入してい
きます。来週の日曜日にまた来る約束してしまいました。結果はそのときに教えて
もらえるとのことです。

ここまではよかったのですが、ご飯を食べて、家に帰ってきて、子供たちを寝かせる
て、おしまいといきたかったのですが、上の子が嘔吐を始めました。この時点で、12
時を過ぎていました。布団カバーを洗い、子供の服を脱がせ、吐けるだけ吐かせま
した。収まるかと思いきや、何度も吐きます。子供を抱えながら、吐くためのバケツ
を延々と待ってました。しかし、2時頃にはもう限界でした。その後も頑張ってくれ
た妻にはただただ感謝です。今日、なんとかましにはなってきましたが、日曜日
はほぼ、これで終わってしまいました。下が元気なことだけが助けです。

« 住宅ローン、どこにしよう? | トップページ | 11月20日 »

家探し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39466893

この記事へのトラックバック一覧です: モデルルーム見学と病気:

« 住宅ローン、どこにしよう? | トップページ | 11月20日 »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ