« 12月28日、ついに。。 | トップページ | 大掃除? »

2006年12月29日 (金)

丘の上の一戸建て(4)

2004年秋

(前の話)

仕事から帰ってきた私を待っていたのは、義父との話し合いだったのです。内容は
というと、娘(私の妻ですな)はその家を買いたがっていないから、買うなという話で
した。私はびっくり。妻の親には、妻から説明をしてもらってたはずでした。私は、
この丘の上の一戸建てを買うことに妻は何の不満もなく、賛成している。いや、新し
い家に胸膨らませているとばかり思っていました。しかし、そのときに聞いた妻の
本音はというと、家自身はいいのだけれど、そこへ行く道が辛いからイヤだという
ことでした。長々と話をしたあと、私は家を買わないことにしたのでした。
しかし、その時点で既に日は変わっており、不動産会社に連絡をすることは出来
なかったのでした。

次の日、朝一で不動産会社に連絡を入れました。不動産会社の担当者はかなり
驚いていました。説明をしてほしいとのことで、私は契約のために用意していた小
切手を持たずに契約場所へ向かったのでした。実はこの物件、相乗り物件で、私
が申し込みをした不動産会社とは別に元々の販売元があったのです。契約には
そこの人も来ることになっていました。このときの契約場所は、その不動産会社の
一室でした。部屋には、そこの不動産会社の人が2人、販売元の不動産会社の人
が2人待っていました。そして、私との話し合いが始まったのです。

なぜ買わないという話になったのかということから始まり、販売元の人の体験談、
聞くばっかりの不動産会社の人、さらに翻意させようとする販売元の人、やっぱり
買えませんという私という感じで、時間が過ぎていきます。どれぐらいの時間が経
ったか覚えていませんが、終わった頃には、もうクタクタで身動きも取れないぐらい
でした。

これで丘の上の一戸建てを買うのは夢と終わったのですdespair いい家だったのです
けどねぇ。。。

« 12月28日、ついに。。 | トップページ | 大掃除? »

家探し」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。偶然、謎院さんのブログにたどり着きました。グインサーガがお気に入りということと、「本好きのため、新居には壁一面の本棚を作りたい」というのに「わ、私も!」とすごく共感しました。(もっとも、私は新居の予定は当分ないですがdespair)スマッチブログでコンテスト開催中というのも今日知ったのですが、謎院さんのブログに投票したいので、こちらの記事にトラックバックさせていただきます。よろしくお願いします。

こんにちは、ayano110さんうちは、本が沢山ありまして、押入れの半分ぐらいは段ボール箱に入った本に占領されてますdespair この本を何とかしないと、物が部屋の中を侵食していきます。で、壁一面の本棚の出番となったのですsmile そろそろその話題も書きますね。# トラックバックが来てないようです。トラックバック先は下のURIですので

トラックバック、URLが正しくてもときどき成功してないことがなぜかあるんですけど、今回もそうだったみたいで、もう1度してみました。今度はちゃんとトラックバックできてるといいんですが。私の場合、本を押入れに入れる余裕がなくて本棚の前に平積みになってしまいました。なんとか、すっきりした部屋にしたいのですが、かといって本を捨てる気にはとてもなりません。やっぱり、大きな本棚しかないですね。本棚の記事、楽しみにしてます。万が一(哀)新居を買えたら・・・と参考にさせていただきます。

なんだかトラックバック失敗してるようですね。こういうこともありますかね。家の本棚はもう限界です。本棚の上に本が積まれてますから。。。

あらあら、TB失敗してますか??もう一回試してみます。お騒がせしてすみません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39466934

この記事へのトラックバック一覧です: 丘の上の一戸建て(4):

« 12月28日、ついに。。 | トップページ | 大掃除? »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ