« 12月7日 | トップページ | 家探し再開(2) »

2006年12月 8日 (金)

ローンの仮審査と販売会社の思惑

ローンの申し込みで、申し込んだローンの審査結果が返ってきました。とりあえず、
仮審査通りましたsmile。あとは、書類揃えて送れば、本審査があって、ロー
ンがおりるかどうかが決まるとのことです。

さて、必要な書類は、金融機関によって違うようですが、今回必要といわれたのは、
・本人確認書類
・団体信用生命保険申込書
・源泉徴収票のコピー
・納税証明書
・売買契約書のコピー
・重要事項説明書のコピー
・物件パンフレット、価格表のコピー
です。色々と集めなければなりませんが、ほとんどは手元にあったので、コピーすれ
ば終わりでした。無かったのは、価格表です。しかも、必要と言われたのは全戸
の価格表です。大体、最近のマンションは、一気に全部売ることはありません。第
一期、第二期というふうに分けて売ることが多いですよね。私が買ったのは、第一
期だったので、そのときに売りに出した価格表しかありません。銀行に電話して、聞
いてみましたが、まずは販売会社に聞いてみてくださいってことで、モデルルームに
電話してみました。担当の人は運悪くおらず、伝言だけして、終わりました。

そして、今日立て続けに私の携帯電話がなりました。一本目は、銀行からでした。
なにか問題ありますか?という電話でした。価格表の件を聞くと、別に第一期のも
のだけでですよということだったので、それを送りますねということになりました。
二本目は、販売会社の担当の人でした。価格表の件で連絡をくれたのですが、それ
はもう必要がなかったので、ちょっと雑談気味になりました。

どれぐらい売れてます?と聞くと、半分ぐらいとのことshock 。こっちが大丈夫?思っ
たのを察したのか、担当の人から、大丈夫ですよとの言葉が。実は、あまり売り急い
でいないとのこと。この近辺でも、マンションの値段がそれなりに上がってきている
ため、売り急がなくても、周りよりも条件はいいし、極端な話ちょっと値段を上
げて
もいいと思ってるとのことでした。こちらとしては早めに売り切ってくれるの
がいいのだけれど、販売会社としては、売り渋りとまでは言わなくとも、ゆっくりと
構えているということなんでしょうね。会社の論理は判るのだけれど、ちょっとドキ
ドキしてしまった電話でしたsad

« 12月7日 | トップページ | 家探し再開(2) »

ローンの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39466912

この記事へのトラックバック一覧です: ローンの仮審査と販売会社の思惑:

» 生命保険の団体信用生命保険について [生命保険を選ぶ際に感じた事]
生命保険に入りたいですが、てんかんなんだけど、僕自身、てんかんにかかってて、どんな生命保険も許可が降りません。どこのパンフレットみても誰でも入れるとか書いてあってもてんかんと一言いうだけで、入ることは不可能ですと拒否されてします。ほかにと探してみても、結局は同じこと・・・団体信用生命保険でてんかんは扱っているのかはわからないけど、結局は無視されてしまうケースが多いんだよねー。むしろ、探さないほうが幸せだったりもします。見直そうにもどこも扱っていないので、てんかんは見直せないの... [続きを読む]

« 12月7日 | トップページ | 家探し再開(2) »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ