« そして、引越しへ(1) | トップページ | 自然な洗面台 »

2007年1月24日 (水)

教育費と目的意識

コグレさんが教育費は子供にも負担させる?というエントリーを書いています。バト
ラー先生もそれを受けて、教育費ねえ・・・できることはするというエントリーを書
いてます。私もちょっと考えてみたいと思っています。

日本では、親が大学の学費を払うのが当然の如くなっていますが、アメリカでは、多
くが自分で払います。その時点では払えないので、借金をする。で、大学を卒業後
に、高いサラリーを取り、その借金を返していくというシステムになってます。で
も、最近は、それがうまく行かなくなっているようです。

暗いニュースリンクのアメリカの大学生活・・・借金だらけ?!というエントリーが
あります。このエントリーにはこう書いてあります(大元の記事からの孫引きになっ
てしまいますが、興味ある方はリンク先の原文をどうぞ)。

 米教育省の報告によれば、学生ローン利用者が大学を卒業する際に背負
 う平均的な借金額は2万7,600ドル(約332万2,875円)で、10年前の金額
 に比較してほぼ3.5倍に増加。黒人学生の84%、ラテン系学生の66%が借
 金を背負って卒業しており、そして学生ローン利用者の39%は、卒業の際
 に返済不能なレベルの借金を背負うことになる。
 (中略)
 収入額はどうか?2000年から2003年にかけて、大学を卒業した23歳から
 29歳の男女の平均収入は、それぞれ3.5%、1.2%減少している。不景気に
 よる人材市場の停滞により、新卒者が獲得できる仕事の大半はハンバー
 ガー製造やジーンズを畳む仕事。現在、米国最大の雇用機会を創出してい
 る企業は、人材派遣大手マンパワー社である。応募者が多く競争の激しい
 業界でも、新卒者の月給は2,000ドル弱で、諸手当、医療扶助などはほとん
 ど提供されない。


そろそろ日本でも同様のことが起こりかけているようです。ただし、日本では、本人
の財布を直撃するわけではなく、親の財布をという話になります。親が十分なお金を
もっていれば、いいのでしょうが、年功序列の賃金制度が崩れてきているために、子
供の教育費を支払えなくなってくるだろうということです。また、大学を出たからと
いって、必ず高給料取りになれるわけではありません。つまり、親か本人が無理に
借金をしてまで大学を出たとしても、それに見合ったものが得られるとは限らないわ
けです。

さて、最近ちょっと大学生と話をすることがありました。話をしていて、感じるの
は、彼らの目的意識のなさです。私と話をしていた人だけかもしれませんが、
なぜその大学に来ているのか、なぜそこで学んでいるのかという意識がほと
んどありません。ただなんとなく大学に入れたから入った。で、就職活動する
時期になって、自分が何をすればいいか、何ができるのかということを急に考
え出すといった感じでした。

正直なところ、これでは遅すぎると思います。大学の学部なんて、どこに入っても一
緒と思っている人は居るかもしれませんが、やはり学部や学科によって、大学で得
られるものは違います。特に最近の企業では新入社員への研修が減っていると聞
きます。ということは、大学で身に付けれることはどんどん身に付けていく必要があ
るはずです。そのためには、大学でと悠長なことを言う前に、高校時代に自分が将
来何をやりたいのか、どういうことを目指すのかという方向性だけでも、考えていく
必要はあると思います。その結果、自分の目指す道が大学を経なければ行けない
なら、大学へ行く。もっと別な道なら、大学以外へ進むという選択もできるでしょ
う。大学は義務教育ではないのですから。まあ、高校もそうではあるのですけどね。

« そして、引越しへ(1) | トップページ | 自然な洗面台 »

気になる話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39466958

この記事へのトラックバック一覧です: 教育費と目的意識:

» 教育費ねえ・・・Ⅱ [ペットと暮らす快適住まいの話]
 コグレさんの教育費を受けて、ワタクシもエントリしましたが、謎院さんも「教育費と目的意識」をエントリされています。

 昨日は、ワタクシの古い時代のことを書きましたが、今日は、十数年前の娘のアメリカでの教育費について。・・・これも古いな・・・
   ・... [続きを読む]

« そして、引越しへ(1) | トップページ | 自然な洗面台 »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ