« ローン相談 | トップページ | 近所の中規模開発地(2-3月) »

2007年3月 7日 (水)

懐かしのプラネタリウム

家とは関係ないのですが、asahi.comでこんな記事見つけました。

明石のプラネタリウム引退へ

現役としては国内で最も長く稼働している明石市立天文科学館(明石市人丸
町)のプラネタリウムが、3年後に引退する見通しとなった。天体を投影して
50年近く。約750万人を楽しませ、阪神淡路大震災のときも奇跡的に無傷
で済んだ。しかし、補修の際、部品の入手や技術者の確保が難しくなったた
め、最新鋭の機種に入れ替えることになった。
(以下略)


幼稚園、小学校の頃、何度も見に行きました。なので、東京へ出てくるまで、
プラネタリウムというと、丸い球体が2つ付いた蜘蛛のようなだと思っていまし
た。稼動している日本最古のプラネタリウムとは知りませんでした。手入れの
できる人が居ないのでは仕方ないですかね。

動かないまでも、どこかに機械だけでも、保存、展示できませんかねぇ。震災
を乗り越えた明石の象徴のようなものなのですから。

次に実家に帰ったときには、子供連れて見に行きたいと思ってます。

« ローン相談 | トップページ | 近所の中規模開発地(2-3月) »

故郷の話」カテゴリの記事

コメント

ええっ!そうなんですか?知らなかった事とはいえ、ショックです。私は現在横浜在住ですが、明石で育ちました。小学校では年に1度、決まってプラネタリウムに行っていたのは良い思い出です。大震災の時に破損した時計は確か神戸学院大が引き取ってメーカーに修理してもらっていましたよね。私も何とか(歴史的価値があると思うので)残してもらいたいと思います。

しうさん、お返事が遅くなりました。震災でも建物自身が残っていたものですよね。明石にも博物館ありますから、そういう所で引き取ってもらえれば、展示もできていいかなと。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39467008

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしのプラネタリウム:

» 兵庫県の情報 [兵庫県の口コミ情報]
兵庫県最新情報 [続きを読む]

« ローン相談 | トップページ | 近所の中規模開発地(2-3月) »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ