« 近所の中規模開発地(2-3月) | トップページ | 内覧会と再内覧会の間 »

2007年3月 9日 (金)

フラットフロア考

鹿児島から帰ってきて、疲れ果ててるsad謎院です。

さて、今日はフラットフロアについてちょっと考えて見ましょう。最近のマン
ションはほとんどフラットフロアだと思います。これって本当に便利なので
しょうか?

今、私の住んでいる賃貸マンションは、色々なところに段差があります。例え
ば、洗面所に入るところは15cmほどの段差があります。そこには配管があるの
だと思います。また、洋室は5cmほど下がっていなす。LDと和室の境目には、敷
居があり、少し盛り上がってます。

で、これが邪魔になっているかというと、ぜんぜん困ってません。というより
は便利に使えている部分もあります。一つは、敷居です。うちは、基本的に床
に座る生活をしています。LDにユニット畳を引いて、そこにコタツ出してますhappy01
そうすると、敷居があるおかげで、和室からLDまでちょっと広めの畳敷きの場
所ができます。ゴロゴロするにはぴったりです。

また、洋室も実は便利だったりします。というのは、この和室うちの坊主達が
寝ているのですが、布団を使ってます。フローリングの上にマットレス敷い
て、布団を敷きます。和室のドアは内開きなので、フラットフロアだと必ず
引っかかるのですが、段差があるためにあまり引っかかりもせずに、ドアを開
閉できます。

とは言え、年をとると、段差がないほうが安全なんでしょうねぇ。それにフ
ラットフロアにして、二重床にしてもらわないと、LDの床が熱くなります。
なんでって?そりゃ下の階で照明使ってるからですよ。直張りですんでwink

« 近所の中規模開発地(2-3月) | トップページ | 内覧会と再内覧会の間 »

家探し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39467010

この記事へのトラックバック一覧です: フラットフロア考:

« 近所の中規模開発地(2-3月) | トップページ | 内覧会と再内覧会の間 »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ