« 内覧会顛末 | トップページ | ローン相談 »

2007年3月 5日 (月)

内覧会顛末(続き)

内覧会顛末の続きです。

玄関は、ドアの開き具合、閉じ具合を見てました。ちょっとしたスピードの違
いは私にはわからなかったのですが、少しゆっくりになるように調整をという
話になりました。

LDの壁が少し盛り上がっている部分があり、そこを直してもらうことになりま
した。何故そうなっているかも説明してもらいました。

洗面所では、床にあったちょっとした膨らみを見つけて直してもらうことに。
また、物入れの扉を開いたときの異音があり、そこも直してもらうことに。見
た目は完璧に見えるのですけどねぇhappy01

風呂では、入り口の部分で踏み板が浮いてるような感じで音が鳴ってました。
でここも修正ということになりました。さらに、風呂の天井にある点検口から
中も見せてもらいました。

写真がうまく取れてないので、わかりにくいのですが、手間の機械は浴室乾燥
機です。配管もちょっと見えますよね。ここからコンクリートの状態も見たの
ですが、問題なしとのことでした。

後は、ホルムアルデヒドの測定も行ってもらいました。これは問題なしとなり
ました。

結局、一番の問題は戸境壁の歪みということです。一定方向に傾いてはいない
のだけど、反りや膨らみがあるので、修理してもらうことに。まあ、目視でわ
かるのはちょっと辛いですよねぇ。

再内覧会までにきれいに直してくれるかなぁ?直してもらえないとオッケー出
せないのですよねwink

内覧会を通して感じたのは、
素人が付け焼刃で覚えたことだけでは、ぜんぜん知識が足りない。今回、内
 覧会の立会いを頼んで正解だったと思います。自分だけでは指摘できない、
 調べられないことばかりでした。まさに餅は餅屋でしたね。
子供を連れて行くと大変。 部屋の中に居たのですが、走り回り、転げ周り、
 上履きで部屋を汚してしまいました。途中から構内モデルルームへ連れて
 行ったのですけどね。最初から連れて行けばよかった。。。
内覧会には体調万全で望むこと。今回は花粉症を薬で抑えていったのです
 が、帰ってきてから、3時間ほど寝てしまいました。それだけ疲れたのだと
 思います。
といったところでしょうか。

しかし、この日の花粉は酷かったですねぇ。部屋の中に居る間はよかったので
すが外にでて、少し作業すると、すぐに目がショボショボしちゃいました。こ
れは直らんのですよねぇ。

« 内覧会顛末 | トップページ | ローン相談 »

家探し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39467006

この記事へのトラックバック一覧です: 内覧会顛末(続き):

« 内覧会顛末 | トップページ | ローン相談 »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ