« 祝!? 初返済 | トップページ | マンション探し再開 »

2007年5月30日 (水)

配管もリンスする時代

配管といっても、普通の家の配管じゃあありません。暖房用循環水の配管の話です。

界面活性剤注入で電力節約=庁舎暖房用循環水に−札幌市や産総研

札幌市役所本庁舎の暖房用循環水にせっけん水に似た界面活性剤を少量注入
するだけで、年間に換算して63万円の経費節減と32トンの二酸化炭素(CO2)
排出量削減の効果があったと、同市と産業技術総合研究所、東京理科大などが
29日までに発表した。
循環水への界面活性剤注入は欧州で実用化されており、産総研などは今後、
冷房時の効果の実証実験を行った上で、普及を目指す。
(以下略)


面白そうな技術の実証実験が行われました。暖房だけでなく冷房の場合にも使
えるようなので、様々な建物で使えそうですね。私の働いているビルもそういえば、
全館暖房ですね。使えるのかなぁ?

で、なぜリンスかというと、リンスの主成分は、イオン性の界面活性剤だから
です。で、笑えたのは、asahi.comの記事の見出しです。

リンスで暖房省エネ 循環水に混ぜ、なめらか効果 札幌

まあ、間違ってはいないのですが、こういう見出しで書いたのはasahi.comだけ
でしたねwink そこで、このエントリーでも使わせてもらいましたhappy01

« 祝!? 初返済 | トップページ | マンション探し再開 »

気になる話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39467094

この記事へのトラックバック一覧です: 配管もリンスする時代:

« 祝!? 初返済 | トップページ | マンション探し再開 »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ