« やっぱり本棚? | トップページ | 大雨の日 »

2007年7月13日 (金)

冷蔵庫のやわらかい物(ブツ)

神崎さんが書いたパン焼き人というエントリーを読んで思い出したカナダでのパン話
です。

モントリオールから妻と子供が一足先に帰って、私が一人暮らしを謳歌していた時期
でした。妻はこまめに料理を作っていたのですが、私は一人になると、ちょっとずぼ
らになってました。一人だと、晩御飯といっても、そのあたりの店で食べてもいい
し、ちょっとした惣菜を買って帰って、暖めて食べるという日々が続いていました。

そんなある日、冷蔵庫を開けた私はびっくりしましたshock 冷蔵庫の中になにやら変な
ものが飛び散ってす。恐々と触ってみるとやわらかい。そして冷蔵庫の中に
は破裂したような感じのカンがありました。カンの表示をみると、これが何か納得し
ました。パンの素(もと)だったのです。

パンの素といっても、日本でそういうものがあるとは思わないので、どういうものか
を説明します。簡単に開くことのできるアルミ製のカンの中にパン種が入っている
のです。カンを開いて、当然の如く備え付けられているオーブンで焼けば美味しい
パンが食べられるというものです。詳しくは、発売元(英語)、日本語の紹介ページ
を見てください。

このパンの元、イースト菌が入っていますから、賞味期限があります。それも、それ
ほど長くはありません。冷蔵庫に入れたままだと、イースト菌がどんどん発酵してい
きます。冷蔵庫のやわらかい物は、カンに入っていたパンの元が発酵し、カンを破
裂させた結果だったのです。私は驚きながらも、オーブンの天板にパンの素を並べ、
焼いて食べたのでした。焼きたてパンは、美味しかったですよsmile

日本には持ち込めませんでしたが、どこかのパンメーカーさんこんなパンの素作りま
せんかねぇ?日本でも、オーブンレンジやオーブンがかなり普及してきているし、
美味しい焼きたてパンならば、食べたい人も多いと思うのですが、どうでしょうか?
食品衛生法等の法律で制限されているかもしれませんが、日本でもヒットしそうな
気がします。

« やっぱり本棚? | トップページ | 大雨の日 »

気になる話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39467154

この記事へのトラックバック一覧です: 冷蔵庫のやわらかい物(ブツ):

« やっぱり本棚? | トップページ | 大雨の日 »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ