« 遺跡の後にできるもの(10月) | トップページ | 謎のもの »

2007年10月 9日 (火)

いかれちまった私の。。。

以前から、オーディオ機器を買い換えたがってる謎院です。

そんな中、面白そうなオーディオの本が出ていたので読んでみました。

やっぱり楽しいオーディオ生活, 麻倉 怜士著


"いい音"で聴くと、感動はもっと大きくなる!AV評論の大御所が、デジタル
オーディオの楽しみ方を、iPodからハイエンドまで、やさしく詳しく解説す
る。


最初のほうも面白かったのですが、気になったのは、
 第7章 おじさんのためのiPod入門
です。初代iPod(Windows用)を今でも使ってる私なのですが、読んでみると、色々
と気になることが書いてあります。通常は音楽CDに収録されたデータをmp3形式に
圧縮したものをiPodで聞いています。この圧縮は非可逆なので、CDに含まれたデー
タを全て使っているわけではないということです。最近のiTunesには、CDのデータ
を全て保存した可逆圧縮のAppleロスレス圧縮というものがあります。これで圧縮す
るとファイルサイズは、半分ぐらいにしかならないが、その音は圧縮データと比べ
るとかなりよくなるということでした。

これを読んだ私は、早速試してみました。iTunesはインストールしているので、
EnyaのCDをAppleロスレス圧縮してみました。さあ、iPodに転送して聞くぞと
iPodを繋いで見ると、何やらメッセージが出ます。
「このiPodではAppleロスレス圧縮に対応していないので○○は転送しません」
と。。。despair

そうです。私のはかなり古いiPodであるため、聞けないのです。失敗、ファイルを
消そうかと思ったのですが、iTunesで再生すればええじゃないかと気付いたのでし
た。同じ曲のmp3ファイルもあるので、同じ曲を連続して書ければ、違いもわかる
だろうという試みでした。

しかし、私の耳では違いがわからんのですshock 貧相なパソコンの再生環境だから
かもしれませんが、私の耳はその違いがわからない耳になってしまっているという
ことです。ちょっといいオーディオ買おうかなと思ってましたが、私にはもったい
ないのかもしれません。。。モスキートも聞こえなかったしなぁ。。。despair

« 遺跡の後にできるもの(10月) | トップページ | 謎のもの »

オタク話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39467232

この記事へのトラックバック一覧です: いかれちまった私の。。。:

« 遺跡の後にできるもの(10月) | トップページ | 謎のもの »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ