« 温泉付きマンション | トップページ | 定期補修、確認立会い »

2007年10月26日 (金)

刑務所化する社会

最近読んだ
 加賀乙彦著, 悪魔のささやき
という本にあったフレーズです。

該当する部分を少し引用してみましょう。
ひと言でいうなら、それは社会の刑務所化によって増大したストレスです。た
とえば、今、都会で多くの人が暮らしているアパートやマンション。閉鎖的な
狭い空間が密接して集まっているさまは、広さは違えど刑務所の構造と非常に
よく似ています。(P.165)


確かに、今のマンション、内部はともかく構造は刑務所に似てますよね。さらに

もちろん、刑務所に閉じこめられっぱなしの囚人たちとくらべれば、私たちは
多くの自由を与えられているわけですが、のびのびと生活を楽しんでいるかと
いえばそうとも言えません。毎日決まった時間に起きて職場や学校に行き、決
められたスケジュールに従って仕事や勉強をこなす。(P.166)


といわれると、確かに家と仕事場の往復をする毎日です。そこから多少別な場所
へ行くとしても、量販店やスーパーぐらいですかね。それも含めてルーチン化し
ている気がします。

まだ、そこから出たいと思って、色々なところへ出かけていくのですが、それも
なくなると、どうなるのでしょうか。一生何かを楽しみながら生きていければと
思っています。できるかな?happy01

« 温泉付きマンション | トップページ | 定期補修、確認立会い »

気になる話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39467247

この記事へのトラックバック一覧です: 刑務所化する社会:

« 温泉付きマンション | トップページ | 定期補修、確認立会い »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ