« 楳図かずおさん宅"除幕" | トップページ | ホワイトデーの貢物 »

2008年3月15日 (土)

明石海峡事故とプラネタリウム

明石海峡での衝突事故の影響のお話です。

 明石海峡事故、ノリ漁被害は40億円の可能性
 兵庫県漁業協同組合連合会は15日、神戸市沖の明石海峡での衝突
 事故で、沈没した貨物船からの油流出によるノリ漁中止によって、被害
 額が40億円に達するおそれがあることを明らかにした。同県では38漁
 協がノリ養殖をしているが、現場周辺では養殖網に油が付着するなどし、
 全国トップクラスのノリ生産量を誇る明石市の全5漁協に、神戸市漁協、
 仮屋漁協(淡路島)を加えた計7漁協が漁の中止を決めている。


どうやら、明石の海苔は高嶺の花になってしまいそうです。この分では、毎年
実家から送ってもらっている味付け海苔も今年はもう終わりかもしれませんshock
子供達も大好きなんですけどね。

さらに困りそうなのはこちらです。
 2月末に解禁されたイカナゴの新仔(しんこ)漁も、事故現場周辺では
 漁を自粛中だが、自粛区域外で漁獲し、淡路島の漁協が水揚げした
 イカナゴから油のにおいがしたため、周辺の11漁協が15、16両日
 の漁の自粛を決めた。


イカナゴの釘煮も手に入り難くなりそうです。こっちも毎年送ってもらってる
のですけどね。。。

逆にうれしいニュースもあったりします。プラネタリウムのお話です。以前に、
なくなりますよってエントリーを書きました。が、それが覆りそうです。

 最古のプラネタリウム、財政難で延命 明石市
 明石市立天文科学館(同市人丸町)は、現役機としては国内で最も古い
 プラネタリウム投影機を新しい機種に入れ替える方針を表明していたが、
 市の厳しい財政事情を理由に、計画の先送りを決めた。稼働からほぼ半
 世紀がたち、故障すれば、復旧できない恐れもあるが、同館は「細心の
 注意を払い、投影を続けたい」としている。


資金難のためって話ですが、それでもあのプラネタリウムが動き続いてくれる
ことがうれしいですhappy01

« 楳図かずおさん宅"除幕" | トップページ | ホワイトデーの貢物 »

故郷の話」カテゴリの記事

コメント

謎院さん おはようございます。一昨日、母から釘煮が送られてきました。どこの産か聞きませんでしたが・・・・。プラネタリウム・天文科学館は、ワタクシの中学時代に建築中でした。学校のすぐそばでしたからすごく印象に残っています。 存続されてよかったですね。happy01ワタクシの方は、三木線(三木鉄道)が3月で廃止になってしまいます。それまでに乗ろうと思っていたのですが・・・残念です。sad

バトラー先生:うちも、最近1タッパー分送ってもらいました。実家のあたりは、魚屋がなくなってしまい、漁師さんから分けてもらうか、スーパーで買うということになっています。前で取れたものがないと、漁師さんから分けてもらえませんので。。来年は豊漁になるのではと思ってたりもしますがhappy01プラネタリウムは、また子供達を連れて行きたいですね。今度は寝ずに見てくれるればと思います。三木鉄道廃止は残念ですね。私も乗りに行きたいなぁと思いつつ、なかなか厄神駅までは足を伸ばせませんでした。車だとすぐですが、意味が無いですしね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39467368

この記事へのトラックバック一覧です: 明石海峡事故とプラネタリウム:

« 楳図かずおさん宅"除幕" | トップページ | ホワイトデーの貢物 »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ