« 梅雨の対策 | トップページ | 遠い国から来たパスタ »

2008年6月18日 (水)

エイブルに排除命令

YOMIURI ONLINEの記事です。

賃貸情報サイトに架空物件、公取委「エイブル」に排除命令

賃貸物件を検索できるサイトなどに虚偽の物件や条件を掲載したとして、公正
取引委員会は18日、不動産賃貸仲介大手エイブル(東京都港区)に対し、景
品表示法違反(不動産のおとり広告、優良誤認)で排除命令を出した。


どういうことをしていたかというと、
・307号室までしかないのに、308号室のデータを掲載
・02年7月に契約済みなのに、07年2月にも募集
・駅まで徒歩約26分かかるのに「徒歩16分」
・1979年2月に建築されたのに「築年 1996/05」などと表示

さすがにまずいことばかりですよね。問合せが来たらどうしてたのでしょうか?
既に住んでいる部屋、ない部屋の場合は、もう決まってしまったということで、
誤魔化していたのかもしれません。

徒歩26分が徒歩16分というのは、自分で歩いて確認すればわかるとして、
築年数を誤魔化されるのは困りますよね。特に、5年ぐらい誤魔化されてもわ
からない物件もあるとは思います。さすがに、79年築は96年築とは思わな
いでしょうけど。

入力ミスというのもあるのでしょうけど、今回のことは限度を超えているとい
うことでしょう。データを出す際には、よく気を付けないといけませんね。



賃貸探し

« 梅雨の対策 | トップページ | 遠い国から来たパスタ »

気になる話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39467462

この記事へのトラックバック一覧です: エイブルに排除命令:

« 梅雨の対策 | トップページ | 遠い国から来たパスタ »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ