« ハガレンと。。 | トップページ | HANDS MESSE »

2008年8月27日 (水)

穴子や〜い

先日の大雨に続き、今日も電車が止まってしまって、困った謎院です。

さて、今日は瀬戸内の穴子の話です。

アナゴ激減! 庶民の魚、高級魚に 瀬戸内の郷土食危機
瀬戸内海のアナゴ漁が不振だ。ここ数年不漁続きだったが、今年はさらに漁獲
が激減。値段が高騰して、ウナギを超えるケースもあり、山口・宇部のアナゴ
飯や岡山の焼きアナゴなどの名物料理も立ち行かなくなっている。庶民の魚だ
ったアナゴが高級魚になる勢いだ。


瀬戸内だと、天然物の穴子が美味しいのです。特に、前の海で取れた穴子を漁
師からもらい、自分ちで焼いて食べると、絶品です。でも、その穴子が取れな
くなってきているようです。

原因はというと、
・海水温の上昇
・鱧による捕食
などと言われていますが、乱獲というのもあると私は思っています。

最近は、養殖(蓄養)も増えてはいるようですが、完全養殖ではないので、大幅
な増産も難しいということです。輸入もあるのですが、中国産だと敬遠する人
も多そうですよね。

瀬戸内の夏の味覚も段々と減ってしまうのでしょうか。そういえば、今回の帰
省でも、美味しい蛸はたっぷりと食べましたが、穴子はちょっとだけ食べただ
けでした。また、美味しい穴子を食べられる日はくるのでしょうか?

« ハガレンと。。 | トップページ | HANDS MESSE »

故郷の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39467526

この記事へのトラックバック一覧です: 穴子や〜い:

« ハガレンと。。 | トップページ | HANDS MESSE »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ