« 仕事、しごと、シゴト | トップページ | やはり米国人 »

2008年10月14日 (火)

奨学金と住宅ローン

スマッチ!住まいの相談室に奨学金と住宅ローンという質問がありました。

答えとしては、奨学金(学生支援機構からの借り入れ)があっても、住宅ローン
を借りることに関係はありませんということでした。でも、これが少し変わる
可能性があります。

奨学金滞納者を通報へ 学生支援機構、信用機関に
大学生らに奨学金を貸与している日本学生支援機構は、増加する滞納に歯止
めをかけるため、金融機関でつくる個人信用情報機関に年内に加盟し、滞納
者情報を通報する制度を導入する方針を固めた。通報された対象者は銀行ロ
ーンやクレジットカードの利用が難しくなる可能性がある。


平成22年度から奨学金を借りる人は、長期滞納すると個人信用情報機関に通知
がいくことになります。また、所在不明者の滞納者の情報も提供を受けるとい
うことです。

つまり、現在滞納している人で日本学生支援機構に住所を連絡していない人に
は、いきなり督促状が届く可能性があるということです。また、これから借り
る人は、滞納していると、住宅ローンが借りにくくなる可能性があるというこ
とです。

例えば、大学4年間、奨学金を借りると、国公立大学の自宅生で216万円、私
立大学の自宅外生だと約310万の借金となります。これは利息の付かない第一
種の奨学金の場合なのですが、第二種だとさらに利息が付くことになります。
様々な理由での猶予というのはあるのですが、免除というのは以前に比べ減り
ました。

以前だと、教育職に付くと免除されるというのがありましたが、現在は大学院
での奨学金が免除されるだけになりました。これも成績優秀者のみということ
です。19年度の実績で言うと、3割ほどしか免除されていません。さらにその
3割のうち2/3は半額免除です。ということで、全額免除してもらえたのは全
体の1割ということになっています。

子供が大学行くなら、奨学金でと思っていましたが、どうもそうは簡単にいか
ないようです。




マンション掲示板も活用しよう!

« 仕事、しごと、シゴト | トップページ | やはり米国人 »

気になる話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39467569

この記事へのトラックバック一覧です: 奨学金と住宅ローン:

« 仕事、しごと、シゴト | トップページ | やはり米国人 »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ