« 調布駅の工事(2008年11月) | トップページ | 時計坂駅のモデル »

2008年11月13日 (木)

ブログに書けること、書けないこと

ブログは、なんでも書いてもいいようで、書くとまずいようなこともあります。
例えば、犯罪をした/しようということ書くのは駄目ですよね。当然、犯罪行為
はしないのが当然ですが。

また、犯罪とまではならなくても、仕事やバイトでしたこと、知りえたことを
SNS等で書くのはまずい事も多いです。少し前ですが、飲食店でのテラ牛丼
ゴキブリを揚げたなんていう話もありました。それだけではなく、企業で学生
を採用する際には、ネットやSNSで本人を調べるという話もあります。

逆に書いてもいい話は、自分の体験談などはいいですよね。私の場合だと、マ
ンション買ったとか、壁本棚作ったなんてことを色々と書いています。最も、
本名ではないですがhappy01

さて、今日、こんな記事がasahi.comにありました。
「裁判員です」話していいのは…家族○、匿名ブログは△
来年5月に始まる裁判員制度の候補になる人に今月末、各地の裁判所から通
知が発送される。「選ばれちゃった」。思わずそう言いたくなるが、裁判員
法は、裁判員や候補者が誰かということを「公にしてはならない」と定めて
いる。家族や友人、職場にはどこまで話していいのか。


友人や職場の上司などには話してもよい。実名でネットに書き込むのは駄目と
いうことなので、SNS等には書けないということですね。実名でウェブページ/
ブログを書いている人も書けないということです。

微妙なのはこの間です。行かなければならない用事を欠席するために、どれだ
けの人に伝わるかというのが問題になるようです。で、ブログはどうかというと、
筆者の素性が分からない場合は大丈夫そうだが、匿名のブログや会員制サイ
トでも、他の公開情報と照らし合わせて筆者が簡単に特定できる場合は危な

と書かれています。まあ、違反しても罰則はないということなので、ちょっと
安心ではありますけどね。

ということで、自分が選ばれたとすると、そのことぐらいは書いても問題はな
さそうです。匿名ブログですしね。裁判の内容は書けないでしょうけどねwink

« 調布駅の工事(2008年11月) | トップページ | 時計坂駅のモデル »

気になる話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39467594

この記事へのトラックバック一覧です: ブログに書けること、書けないこと:

« 調布駅の工事(2008年11月) | トップページ | 時計坂駅のモデル »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ