« 産まれました | トップページ | 子供が生まれたぞ »

2009年8月12日 (水)

子供が生まれるぞ

やっとブログが書ける状態になってきました。ということで、子供誕生の一日を書
いていきたいと思います。

その日は地震で始まりました。そう静岡沖地震です。私の住んでいるところでも、
震度3の揺れがありました。ふと気が付いたときには、部屋が揺れています。寝ぼ
け眼で、気付いたのは、嫁さんの側に壁本棚があることです。

本棚自身は壁に固定されていますが、本はそうではありません。嫁さんは動けない
ので、本棚の前に立ち、本が飛び出すのを防ごうとしました。暫く立っていると、
揺れも収まり、ふうと一息付きました。それが5時頃です。

まだ、暫く眠れるなということで、ベッドに戻りますが、なんだか眠れません。ちょ
っと興奮していたのでしょう。6時頃まではベッドに居たのですが、起き出して、
朝食の準備を始めました。

嫁さんも起きてきて、一緒に朝食をとり、入院の準備を始めます。さほど雨は降っ
てないかなと思っていると、どんどん雨が降ってきます。どうやら台風の影響で大
雨となっているようです。タクシーを呼び、一緒に乗り込みます。

病院名を告げると、よく知った場所のようで、はいはいということで走り出します。
まあ、嫁さんのお腹見ればわかります。同じように乗せることも多いのでしょうね。
10分ほどでタクシーは、病院に到着します。しかし、まだ開いていません。少し
早めに家をでたために、予定の時間よりも30分ほど早く到着してしまったのです。

病院の前で立ち尽くしても仕方ないので、入り口を探します。目に付いたのは、
インターフォンです。インターフォンを押すと、声が応答します。今日、入院する
ことになってますというと、入り口を開けてくれました。

病院の待合室でゆっくりとしていると、段々と病院が動き出してきたのが分かりま
す。受付の人が現れ、看護婦さんも動き回ります。8時頃になると、やっと病室の
ある階へと案内されます。嫁さんは検査に入り、私は待機となったのです。

この待機は1時間ほど続いたでしょうか。眠くて仕方ない私は、待ちきれなく、嫁さ
んの状態を聞きました。もう少し待てば検査が終わるとのことで、もう少し待ち、
検査の終わった嫁さんと話をして、とりあえず家に帰ることにしたのでした。

(続く)

« 産まれました | トップページ | 子供が生まれたぞ »

今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39440748

この記事へのトラックバック一覧です: 子供が生まれるぞ:

« 産まれました | トップページ | 子供が生まれたぞ »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ