« モントリオール世界映画祭 | トップページ | 弁当親父 »

2009年9月 9日 (水)

第22話 復讐の女神

ちょっと遅れ気味のアニメ版グインサーガのあらすじです。ちょっと眠いのですが、頑張って書いておきます。

キタイの暗殺者ガルとゴルと対峙するグイン。2対1にも関わらず、グインは2人を圧倒する。

モンゴールでは、アムネリスがミアイルを懐かしむ。そこへヴラド大公が現れ、アムネリスに結婚を迫る。その時、ローザン将軍が「クリスタルパレスがアルド・ナリスにより奪還された」と告げに来る。

その報を聞いたアムネリスは、事態が理解できず、呆然とする。自らが騙されたことを理解したアムネリスは、フロリーの胸で泣く。そして、フロリーに軍装を用意させ、女を捨てるため自らの髪を切る。思い出の青いドレスを燃やし、ナリスへの復讐を誓う。アムネリスは、招集された将軍たちの前が現れ、右府将軍としてパロ制圧を申し出る。

イシュトヴァーンは、赤い街道でスカールの軍勢を見つける。スカールとベック公は、モンゴールの侵攻軍と戦うためにパロ=クム国境へと向かう。イシュトはこの情報もアルド・ナリスへと伝えようとする。

トーラスでは、パロ制圧軍5万が出発を待っていた。それを率いるアムネリスは、ナリスと戦うことを決意する。

クリスタルパレスでは、ナリスとリギアが戦況について話をしていた。心を見せて欲しいというリギアに、ナリスはキスをしようとするが、リギアは拒否する。そして、今ままのナリスでいて欲しいと頼む。そこへ、魔道士ディランが赤い星が勝利の宮に入ったと告げる。ナリスはその者と会いたいと言う。

パロの市民が聖騎士候ルナン、ダルカン、ダーヴァルスの凱旋を祝っている時、イシュトもそれを見ていた。そこに現れたディランは魔道を使い、イシュトを拉致する。

イシュトはナリスの部屋で目覚めた。ナリスは渡された密書を読み、ロスでのモンゴールの策略を知る。また、イシュトがスカールの軍勢を見たことを聞き、スカールがウィレン山脈を越えたことを知る。イシュトは自らを剣として買って欲しいと願う。ナリスはそれを受け入れ、自らの側近として雇う。

ユノのモンゴール軍は、クリスタルパレスを奪還しようと躍起になっていた。ナリスは、モンゴール軍の弱点は命令系統だと見抜き、伝令を倒させる。猛牛の陣形をとるモンゴール軍を倒すため、ヴァレリウス率いる魔道士部隊を内部に忍びこませ、タイラン将軍を討ち取る。

スカールの軍勢は、パロ奪還軍に襲いかかる。アムネリスは一騎打ちを願うが、スカールは軽くいなす。そこへタイランが戦死し、3万の軍勢が総崩れであることが伝えられる。ベック公の投げた槍がアムネリスを落馬させ、モンゴール軍は撤退する。その仕打ちにアムネリスはさらに怒りを募らせるのであった。


ここで終了です。グインは最初に出ただけ、レムス、リンダは一切出ません。小説では、グインも出ないあたりの話です。次回はちゃんと出てくるようですが。。。まあ、それ以外の人々が活躍してますから、楽しいのですけどね。

« モントリオール世界映画祭 | トップページ | 弁当親父 »

オタク話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39440777

この記事へのトラックバック一覧です: 第22話 復讐の女神:

« モントリオール世界映画祭 | トップページ | 弁当親父 »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ