« 餅つきに行く | トップページ | ヨドバシで買い物をする(その1) »

2009年12月13日 (日)

住まい選びの決め手は?

今週のトラックバックテーマである「住まい選びの決め手」という話です。

私の場合は、一番は利便性でしょうか。東京に出てきたときは、なるたけ仕事場に近いところに家を借りました。まあ、貧乏学生だったので、なるべく歩いてもしくは自転車でほとんどの用事が済むようなところに住んでいました。

次に、住んだ幡ヶ谷は、新宿で飲んだ後歩いて帰れる街でした。それだけでなく、商店街が充実していたり、美味しい店が多かったりと、嬉しい街でもありました。仕事場までも電車で20分ほどと非常に快適な街でした。

そして、結婚して成城に住むことになりました。この街で困ったのは商店街が無いことです。基本的には、お金持ちが車で行き来するための街なんですよね。しかし、良くできたもので、隣町には、祖師ヶ谷大蔵があります。この街にはウルトラマン商店街があり、ほとんどの買い物がここで済みました。デパートなどの大型店はありませんが、そういうときには新宿に出て用事を済ませていました。

問題は、私の仕事場が変わってからでした。電車だけで1時間程掛かるようになり、仕事も非常に忙しくなりました。午前様とはいいませんが、疲れ果て帰ってきて、また朝一で仕事に行くのが苦痛となってきました。この頃、子供が2人になり、部屋が手狭になってきたのもあり、家探しを決意したのでした。

そこで目を付けたのが、町田近辺です。私の仕事は、色々なところへの出張もあり、JRと小田急線の交差するこの街は非常に魅力的でした。で、この街への引っ越すことを考え、家探しを開始したのでした。

結局、町田近辺にマンションを買ってしまったのですが、思った以上に便利です。駅前に大型店もあり、仲見世商店街などの昔ながらの店あり、芹が谷公園などの自然もある街だったからです。

私にとって利便性のよい街を選んでいくと、結果的に住みよい街に行き当たっている気はします。まあ、どこに住んでも実は住みやすい、というか住めば都なのかもしれませんね。

« 餅つきに行く | トップページ | ヨドバシで買い物をする(その1) »

気になる話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39440877

この記事へのトラックバック一覧です: 住まい選びの決め手は?:

« 餅つきに行く | トップページ | ヨドバシで買い物をする(その1) »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ