« 行ったことのない都道府県 2009年結果 | トップページ | 駅まで何分がいい? »

2010年1月 7日 (木)

実家での生活

2日から5日まで実家に帰省していたわけですが、その生活の一部を書いておきます。

2日 カニスキ、蛸、焼き穴子を食べる。
3日 鯛飯を食べる。
4日 鳥料理店へ行き、鳥料理を食べる。

ということで、めいっぱい食べてきました。どれも美味しかったのですが、故郷の味だなぁと思ったのは、蛸、焼き穴子、鯛飯というところでしょうか。特に、蛸と穴子は目の前の海で取れたものだったので、絶品でした。

正月ですから、親戚がどんどんやってきます。甥、姪だけで4人居ますから、うちの子供と併せて、総勢7人です。集まったら、みんなで楽しく遊んでいました。うちの上二人は、ちょっと年上なので、どちらかというと面倒を見ている感じです。

そんな中、一番人気だったのは、三男坊でした。
Baby1001

誰に抱っこされても、こんな顔でご機嫌でした。もうすぐ5ヶ月になりますが、赤ちゃんの成長って早いですねぇhappy01

« 行ったことのない都道府県 2009年結果 | トップページ | 駅まで何分がいい? »

故郷の話」カテゴリの記事

コメント

謎院さん

どうも。

蛸・焼き穴子・鯛飯

う~~ん、思い出してよだれがでてきます。

バトラー先生:
今年もよろしくお願いします。

蛸は、親の友人が私たちが帰ってきたら食べさせてあげて~
とくれた物だそうです。しっかりと堪能させてもらいました。
鯛飯は、生の鯛を使うのではなく、焼鯛のアラで取った出汁で
炊きあげます。そこに鯛の身を混ぜます。

思い出しただけで唾液がいっぱいになってしまいました。

謎院さん、ますますよだれがでてきます。

鯛飯の料理法は、ワタクシの実家も同じです。

亡くなった親父が、正月の焼鯛を「この鯛はにらみ鯛というんや。にらみつければつけるほど、味がでるんや」と毎年同じ冗談をいってたことを思い出しました。

焼き穴子はこちらではお目にかかれませんしね。蛸の味も違うし・・・。

バトラー先生:

何年か前までは、にらみ鯛を送ってもらっていたのですが、段々
ともてあますようになってきて、最近では、もういいよという話にして
います。あればあったで、食べるのですけどね。

今回の焼き穴子は、実家近所の店で焼いたものです。でも跡継ぎ
がいないそうで、残念ながら無くなってしまいそうです。残って欲しい
店なのですけどね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39440901

この記事へのトラックバック一覧です: 実家での生活:

« 行ったことのない都道府県 2009年結果 | トップページ | 駅まで何分がいい? »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ