« 成城の豪邸、その2 | トップページ | おいしいコロッケ »

2010年2月23日 (火)

2009年マンション販売、8万戸割れ

Business Media誠の記事から

2009年全国マンション販売、17年ぶりに8万戸割れ

不動産経済研究所は2月22日、「全国マンション市場動向」を発表、2009年に全国主要都市で発売された民間マンションは前年比18.8%減の7万 9595戸だったことが分かった。過去最多だった1994年(18万8343戸)の半数以下の水準で、1992年(7万5173戸)以来、17年ぶりに8 万戸を割り込んだ。

最近、うちの近所でも新築マンションがほとんどありません。全くないわけではないのですが、バス便だったり、専有面積の狭いものだけになってしまいます。一戸建てならともかく、マンションでバス便というのはちょっと辛いですよね。

さらに記事を読んでいくと、

すべての地域で2ケタ台の落ち込みだった。しかし、詳しく見ると、東京都区部は前年比5.0%増の1万6387戸、大阪府は同6.8%増の1万2179戸 と増加している。

とあります。つまり、価値の高くなりそうなところにはマンションができていると考えられます。逆に、郊外型のマンションがどんどん減っているということです。まあ、マンションの購入者の意識を考えると、こうなるのは仕方ないですかね。

でも、自分の生まれた地域でマンションが欲しいと思っても、なかなか見つからないということもありえます。まあ、地方や郊外なら、一戸建てを選べばいいだけなんですかね?

« 成城の豪邸、その2 | トップページ | おいしいコロッケ »

気になる話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39440946

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年マンション販売、8万戸割れ:

« 成城の豪邸、その2 | トップページ | おいしいコロッケ »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ