« NEWノートPC始動 | トップページ | スパイシーカレーとナンを作る »

2010年2月 6日 (土)

無縁社会

友人のブログで見かけたNHKスペシャル「無縁社会 ~”無縁死”3万2千人の衝撃~」という番組を再放送で見た。

簡単に説明すると、人の縁がどんどんなくなっている。特に大都市では、人がいなくなっても、死んでいても、誰にもわからずそのままになっていることもある。その現状をレポートした番組です。

中でも気になったのは、ある企業戦士の話でした。非常に忙しく働いていた彼は、50代で離婚、その後NPOに自分の死んだあとのことを託します。定年退職したあと、有料老人ホームで過ごす彼の宝物は子供からもらったネームプレートでした。

今の生活が20年続けば、私もそうなってもおかしくありません。まあ、まだ好きなことをできる時間があるだけましというところでしょうか。

ひょっとすると、現代の大都市で、家、特にマンションを買うというのは、巨大な棺桶を買っているのかもしれません。まあ、それを棺桶にするのか、楽しい団欒の場にするのかは、そこに居る人なんでしょうけれども。

« NEWノートPC始動 | トップページ | スパイシーカレーとナンを作る »

今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39440929

この記事へのトラックバック一覧です: 無縁社会:

« NEWノートPC始動 | トップページ | スパイシーカレーとナンを作る »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ