« 我が家のセキュリティ | トップページ | 成城の豪邸、その3 »

2010年6月14日 (月)

iPhone 4 と HTC EVO 4G

ソフトバンクから、iPhone 4の価格が発表されました。WiFiも使い放題のバリュープログラム(i)の場合は、

  • 6180円=4410(パケットし放題)+315円(S!ベーシックパック)-1920(月々割)+980(ホワイトプラン)+機種代金(2400) (32GB)
  • 5705円=4410(パケットし放題)+315円(S!ベーシックパック)-1920(月々割)+980(ホワイトプラン)+機種代金(1920) (16GB)

となります。24ヶ月後には少しは安くはなるとはいえ、パケットし放題フラットは減りません。また、標準プライスプランの場合は、こうなります。

  • 3380円=1029(パケットし放題 for スマートフォン)+315(S!ベーシックパック)-1440(月々割)+980(ホワイトプラン)+2400(機種代金)
  • 2900円=1029(パケットし放題 for スマートフォン)+315(S!ベーシックパック)-1440(月々割)+980(ホワイトプラ ン)+1920(機種代金)

ただし、これは最低料金です。最大は、+3381円となり、バリュープログラムを使う場合よりも高くなります。こちらは、基本的に無線LANや無線LANルータなどを別途持つ人のための料金プランという位置付けです。

と、アメリカでは、iPhone 4に対抗する Android機種が発売されています。HTC EVO 4Gです。アメリカでは売り切れということですが、日本での発売は未定です。機能は非常に使いやすいということですが、問題なのは、バッテリーの持ちです。Wiredの記事によると、

われわれのテストでは、通常利用だと6時間もつが、GPSと3G信号をテストするためにドライブしていたら、4時間で電池が切れた。4Gアンテナを立てる とさらに悪化した。バッテリーは交換可能なので予備を持っていくことはできるが、近い将来バッテリーの性能が上がることを願う。

とあります。Android2.2にアップデートされるということなので、期待して待ちましょう。2.2はかなり高速らしいので。といいつつ、開発用のシミュレータではさほど早さは感じないのですけどね。

« 我が家のセキュリティ | トップページ | 成城の豪邸、その3 »

オタク話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39441071

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 4 と HTC EVO 4G:

« 我が家のセキュリティ | トップページ | 成城の豪邸、その3 »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ