« ラーメン三昧 | トップページ | 神楽坂のマンヂウカフェ »

2010年7月11日 (日)

大学よりもその先の働くことを考えよう

ヒッシーさんがどうする?教育費。奨学金利用者が増えているってホント?という記事をsuumoに書かれています。

この記事にも書かれていますが、奨学金と言っても、借金には代わりありません。しかも、親ではなく奨学金を受ける学生自身の借金です。しかも、返済をしない場合には、個人信用情報機関に情報が登録されてしまいます。詳しくは奨学金と住宅ローンに書きましたので、そちらを参考にしてください。

さて、今日の記事のタイトルですが、大学ってそんなに万能なんだろうか?という話です。大学に行ってなきゃ就職先なんてないよという方もいると思います。でも、逆に大学に行ったからと言って、必ず就職できるなんてことは無いわけです。それこそ、最近の大卒就職率の悪さや就職浪人があることをみればわかると思います。
# とはいえ、高卒よりはよいのかもしれませんが。

そういう状況で、大きな借金(大学4年で約170万~約570万)をして社会にでて、本当に返せますかということです。別に大学に入って、しっかりと勉強して、授業料に相当するだけのものを得ることができる、私はここで○○に関して学び、△△するんだという目的があるなら頑張りましょうと言います。

しかし、なんとなく周りが大学行くから、ここしか大学行けなかったからと腐って、何もしないようなら、無理して大学に行く必要は無いんじゃないかと思っています。大学を卒業しなければなれない職業(例えば医師、薬剤師、教師)などは確かにありますが、それだけが職業じゃあないはずです。

まさにライフサイクルコストといえばいいのかもしれません。こども手当が各家庭に配られ、高校無償化も始まり、子供を育てるコストは多少減るのかもしれません。しかし、大学での学費は非常に高いです。4年間で、国立自宅で500万から私立理系下宿で約1150万となっています(大学生にかかる教育費はどれくらい?より)。

私がお勧めしたいのは、子供に色々な機会を与えること。その中に子供がやってみたことがでてくるかもしれません。それには高校まで十分かもしれません。ひょっとすると中卒でもいいかもしれません。そして、子供としっかりと話をすることです。自分が何をしたいのか、それには大学に行くのか、専門学校へ行けばいいのか。そうしてやっと彼らの希望が決まってくるのだと思います。

ちなみに、うちの坊主達のなりたいのは、ラーメン屋と電車の運転手ということです。そのうち変わるのでしょうか?どちらにしてもこちらから押しつけるというのは辞めたいと思っています。

« ラーメン三昧 | トップページ | 神楽坂のマンヂウカフェ »

気になる話題」カテゴリの記事

コメント

おっしゃるとおりだと思います!
ヒッシーの記事を読んで、ゆりおも思うことがありました。
「大学に行く」ことがまずありきではなく、社会に出てからのことが大切なんだと思います。

ままぷりです。

奨学金を実際に借りて、大学に入った方の話を聞くと、
社会に出てからの方が大変みたいですね。

月3万円(だったかな?)ずつ奨学金で借りたお金を支払って、年金を払って、あと家賃や光熱費など、
生活にかかるお金を払ったら、
なんぼも手元に残らない~と聞きました。

うちも3人いるので、奨学金を利用しようかと思っていたのですが、結局は子どもの借金になるんだなぁと
思うと、考え直しています。

なにより、将来について、
子どもとじっくり話合うことが大切ですよね。

ゆりやまゆりおさん:
大学へ行くのは、生活手段を得るための一つの手段だと私は思っています。
なので、とりあえず子供達が行くためのお金は貯めようとしています。
それでも、限界はあるのですけどね。
# 3人も居るので、なるたけ安いほうがありがたいのですが。。。

ままぷりさん:
ちゃんと働いていても、そういう状態ですよね。奨学金をもらって、大学に行っ
ていたけど、お金が足りなくなり、バイトして生活費は稼いでいた。でも、段々
と成績が悪くなり、奨学金もなくなり、卒業を前に辞めてしまったなんていう話
も聞いたことあります。こうなると、借金だけが残るということになります。

奨学金というのは非常によい制度なので、本人の希望と合わせて、うまく使って
いきたいですよね。うちも3人の男子ですから頑張って稼がないと。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39441095

この記事へのトラックバック一覧です: 大学よりもその先の働くことを考えよう:

« ラーメン三昧 | トップページ | 神楽坂のマンヂウカフェ »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ