« 故郷の様子 2010夏 | トップページ | 故郷の様子 2010夏 その3 »

2010年8月19日 (木)

故郷の様子 2010夏 その2

橋を渡った先は人工島でした。
Futami11
これまでとは雰囲気の違うまっすぐで広い道が走っております。奥に見えるのは防波堤で、そこには多くの人が釣りに夢中になっております。

Futami12 Futami13
そこを歩いて行くと、こんな奇妙な建物もありました。何だろうと思い、看板を見て納得、浄水場でした。ここに建てれば、誰にも反対されません。周りは工場ばかりですから。

昔はこのあたりを走らされておりました。持久走というと、ここでしたから。
そう思って、歩いていると、再度橋を渡り、昔からの街へと戻ってきました。
Futami14
石垣がありますが、昔はここまで水があったという印です。今では、ここよりも海は後退してます。現在の海の場所からみると、街は坂の上にあることになります。なので、こんな階段もあります。
Futami18

さらに歩いていると、変わった建築物を見つけました。
Futami15
あとで、親に聞いてみると、醤油の蔵本とのことです。そういえば、昔はここから醤油樽もらって、餅つきしてたんですよね。

Futami16
しかし、そんな街でも、店はどんどん減っています。これはかつての市場です。両脇に多くの店があったのですがすべて無くなりました。いや、一軒だけ残ってます。閉店セールやってましたが。。。

« 故郷の様子 2010夏 | トップページ | 故郷の様子 2010夏 その3 »

故郷の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39441128

この記事へのトラックバック一覧です: 故郷の様子 2010夏 その2:

« 故郷の様子 2010夏 | トップページ | 故郷の様子 2010夏 その3 »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ