« 2010年に買ったもの、追加 | トップページ | 今日のランチ: メンチカツと唐揚げの定食 »

2010年12月17日 (金)

GALAPAGOSとReaderを試してみる

先日、ソフマップへと行ったときに、SHARPのGALAPAGOSとソニーのReaderがあったので試してみました。

まずは、GALAPAGOSからです。5.5型と10.8型が置いてありましたが、まず手に取ったのは5.5型です。大きさは、漫画本ぐらいでしょうか。本棚のような画面にいくつかの本の表紙が置いてあります。

一つを開いてみると、普通の小説です。画面を左から右へとさわると、次のページへをみることができます。逆に右から左へさわるとと前のページに戻ります。画面はきれいで結構読みやすくなっています。

次に、10.8型のものも手にとってみました。こちらは雑誌サイズとでも言えばいいのでしょうか。5.5型同じUIで、雑誌などもありました。ぱらぱらとめくってみると、綺麗な写真やコラムもしっかりと見ることができました。

こちらは、iPadの対抗馬というところでしょうか。とりあえずSHARPの提供するソフトウェアはあるでしょう。しかし、それ以外のソフトがどれだけ出てくるかが問題です。使えるソフトが少なければ、iPad/iPhoneには勝てないでしょうしね。

さて、Readerもさわってみました。こちらは文庫本サイズでした。電子ペーパーであるため、確かに読みやすいと言えば読みやすいのですが、GALAPAGOSのカラフルな画面を見たあとでは、綺麗さという点で見劣りします。Reader自身は、軽くて、持っていても疲れなさそうではあるのですが、、、

この中でどれと言われると、GALAPAGOS 5.5型でしょうか。モバイルで持ちあるくには、少し重いかなと感じてしまいますが。いっそ、SoftBank 003SHを買ってすべて入れるというのが一番よいのかもしれません。リーダーとしては少し不満もあるかもしれませんが。

« 2010年に買ったもの、追加 | トップページ | 今日のランチ: メンチカツと唐揚げの定食 »

オタク話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489792/39441241

この記事へのトラックバック一覧です: GALAPAGOSとReaderを試してみる:

« 2010年に買ったもの、追加 | トップページ | 今日のランチ: メンチカツと唐揚げの定食 »

ツイッター

  • Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ